ホーム > 情景 > 可愛い顔してわきがになっている親友

可愛い顔してわきがになっている親友

可愛い顔してわきがになっている親友の話しをしましょう。私は匂いに若干ですが敏感です。これは記憶にある年齢からずっとの話で、ちょっとしたコンプレックスでもありました。

大人になるにつれ、匂いの感じ方を自らコントロールする技を習得しました。と言ってもこの方法を人様に理解してもらえるように説明するのは難しいのですが、ニオイの感じ方を自分で制御可能だというお陰もあって少々の匂いでは、別に困ってりする機会もなくなったのですが、どうしても克服できないのが体臭。その中でもワキガの臭いです。

わたしには、高校の入学式で初めて話をして仲良くなった大親友がおります。彼女の顔はどうすればこんな要望になるのというレベルで整っていて、何時間でも見ている事ができるほど可愛らしく美しいのですが、「天は二物を与えず」という言葉が残念ながらバチッっとはまってしまう点がありそれというのも実はワキガだったのです。

ですが彼女の場合は自分でもワキガだという事実を把握していて、年中ちゃんと防臭・防汗スプレーやクリームを付けてニオイで迷惑をかけないようにと気にかけていましたし、周りの友達へもカミングアウトと言うか自らワキガなのだと話をしていましたので、そのことで、そこまで嫌な思いはしていなかったかと思います。

それでもやはりワキガで迷惑をかけていないだろうかと心配していたのでしょうか、気づいた時にはすっかりワキガの臭いもなくなり彼女自身もワキガの臭気で迷惑をかけているかどうか不安に感じている様子も無くなっていました。

なぜそんな状況になれたのかと言えば、実は彼女はワキガを治すだめの手術をしたのです。当時の私は高校生だったので、手術という言葉に少し驚きはしましたが、悩みが一つなくなりとっても嬉しそうに話す友人を見て心から良かったな、と思いました。彼女とはもう20年の付き合いになりますが、今でも美貌をキープしていて羨ましい限りです。

簡単で誰でもできるワキガを治す方法


関連記事

  1. 可愛い顔してわきがになっている親友

    可愛い顔してわきがになっている親友の話しをしましょう。私は匂いに若干ですが敏感...

  2. M字はげが一段と進むのをどうにも出来ない

    鏡に向かうとM字ハゲになりつつある自分がいます。かつて自分がこうなるとは夢にも考...